札幌市への引っ越し~入居審査に通って転居先が決まった件について~

前回の記事では、実家から札幌市に引っ越しをして、司法書士試験の勉強を続ける計画について書きましが、無職のため入居審査に通るかわからず、引っ越し可能かどうかは未定のままでした。

その後、管理会社から連絡があり、ありがたいことに入居審査には通ったということがわかりましたので、現在の心境と今後の予定等をだらだらと書いていきたいと思います。

目次

審査結果が気になり勉強に集中できない日々

年齢は中年に差し掛かっているため、人生の経験として引っ越しをしたのは、当然ながら今回が初めてではないです。

これまでの引っ越しは社会的身分がある状態での引っ越しであったため、審査があるとはわかっていてもよもや審査に通らなかったらなどとは一度も考えたことがありませんでした。

でも、今回は完全に無職の状態での引っ越しです。

申し込み後の一週間は常に「審査に落ちたらどうしよう?」…ということが何度も頭をよぎって、勉強には全く集中出来ませんでした。

本試験後に合格ボーダーラインの司法書士試験受験生が、合格発表日まで何も手につかず悶々と過ごすと言われていますが、まさにそのような感じに近い状態で過ごしていました。

しかも、申込みを行った不動産会社が、大手ではあるものの審査が一番厳しいと有名な会社で、どうしてよりにもよって一番審査が厳しい不動産会社に申し込んでしまったのだろうと、少し後悔もしましたね。

でも、担当者の方が無職の状態でも通る可能性がある物件を事前に探してくれていて、内覧に行ったら自分があらかじめ探していた物件より条件がよかったこともあって、信頼して結果を待つことにしました。

カード等の延滞も過去の賃貸料の延滞履歴もないので、保証会社の審査はすんなりと連絡があったのですが、いわゆるオーナー審査の結果が全然来ない…。

不安を紛らわすため、オーナー審査がどのようなものなのか徹底的に調べました(笑)

結論としては、審査結果は完全にオーナーのさじ加減、それ以外の情報はほぼなし…。

結果的には入居審査に通ったから良かったものの、今後はこんな心境で入居審査を受けることは懲り懲りです。

審査に通ったは自分の状況を正直にかつ誠実に伝えたこと、不動産会社の担当者の方が審査に通るように頑張ってくれたこと、そして、こんな状況の自分に神様がお情けをくれたからだと解釈するしかありません。

捨てる神あれば拾う神あり。

札幌市でしっかりと勉強をやり直しなさい、司法書士試験に合格して人生をやり直しなさいと言われているように感じます。

ありがたいことですね。

引越し後の勉強環境に思いを巡らせています

契約書類などはこれから記入しなければなりませんが、審査が通ったことがわかって一安心。

やっと意識が目の前の勉強に戻ってきました。

年明けから集中して勉強することは出来ませんでしたが、受講中の択一ターゲット攻略講座はすべてZoomの生講義で聞いていますし、記述力メンテンナンス講座は昨日全10回の演習を完了しました。

択一ターゲット攻略講座はテキストの復習がだいぶ溜まっていますが、引っ越し先が決まって意識が勉強に集中出来るようになっているので大丈夫です。来週以降は一気に片付けて追いつく予定です。

家具の選定や各種手続き等と、やるべきことはたくさんありますが、そちらは単なる事務作業なので勉強の合間にやっていけばいい気分転換になるくらいなものでしょう。不安はまったくありません。

今では引っ越し後の勉強環境についてポジティブに考えられるようになってます。

引っ越し先の部屋からLEC札幌本校までは歩いて30分弱くらいですが、地下鉄や自転車を使えばもっと早く到着可能なので、外出先で勉強するとしたらLECの自習場所は第一候補です。

ただ、昨年の夏に利用したところ、エアコンの設定温度が高いためか、暑くて居心地が悪かった記憶があるので、6月以降の夏場は別の場所での勉強も考えておくべきかもしれません。

札幌市なので有料自習室はいくつかありますし、図書館以外の学習可能な公共スペースあります。

勉強場所を逐一探索している時間は残されていませんが、ド田舎の実家周辺のように選択肢がごく限定されているわけではないので、そこも心配はいらないでしょう。

そもそも、自室で集中して勉強出来れば色々歩き回る必要もありません。

勉強場所として色々な選択肢がある中で、自室でもしっかりと勉強に集中出来るよう、家具や寝具等のレイアウトを風水師にも相談しています。

風水にも様々な流派があるようですが、今回は風水のグローバルスタンダードである「玄空飛星派風水」を使える方に鑑定を依頼してみました。

現地でやるような本格的な風水鑑定は料金が高くて頼めませんが、今ではグーグルマップ等で簡単に土地と建物の俯瞰図が得られる時代です。

インターネット鑑定であれば、割安で鑑定をしてもらえます。

ワンルームなので風水で環境を最適化出来ると言っても限界があるとは思いますが、運気も含めて出来るだけいい居住環境、勉強環境になればいいなと思っています。

札幌市への引っ越し予定日は今月末なので、溜まった復習を片付けながら少しずつ引越し後のイメージを作っていけばいいでしょう。

それでは、今回はここまで。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる